ウルトラレプリカシリーズとダイキャストリング。

「ベーターカプセル&スパークレンス」
プレバン ベーターカプセル スパークレンス 01
プレバン ベーターカプセル スパークレンス 02
プレバン ベーターカプセル スパークレンス 03
プレバン ベーターカプセル スパークレンス 04

販売方法やBGMに賛否両論ではございますが、一つの完成形としての平成ウルトラ変身アイテムを出していただけるだけでも、それは非常に嬉しいことだと思います。このまま順当にエスプレンダー&アグレイター、そして念願であるコスモプラック&エボルトラスターへと続いてくれればもう言うことなしですね。

「リーフラッシャー」
プレバン リーフラッシャー01
プレバン リーフラッシャー02

プロップ物としてみればスパークレンスの上をいくと思います。シンプルなギミックの理想的な実現と簡易的なボタン操作で行える遊び心のある変身音のバリエーションが嬉しいです。

「ダイキャストスイング&オーブカリバー」
ウルトラ変身スイング
オーブカリバー

昭和ウルトラ第二期を代表するウルトラ変身アイテムのエースリングとレオリングが、手頃な価格かつかっちりとした出来栄えで手に入るようになりました∑ これまで完全なプロップとしてはほぼインスパイア製一択でしたけども、これで遊びの幅がずいぶんと広がりました。エースリングが北斗用と夕子用で2種類あるのもポイント高いと思います。オーブカリバーは武器でもあり変身アイテムでもあるので、子供向きにも大人向きにもうまく出してきたなと思います。

「メビウス映画の星人たち」
メビウス兄弟ソフビ

ギンガ以降の極端な展開をみると、この頃がラインナップ=値段=出来の最前期だったのかなあと思ってしまいます。ガッツ星人のメリハリした塗装の素晴らしさたること。
スポンサーサイト

ウルトラマンオーブ公開記念スペシャル!

「DXオーブリング」
オーブリング01
シリーズの中でも最大の変身アイテム!∑ ウルトラマンオーブ、これまでにない特殊な変身方法や、主人公ガイの風来坊なイメージを象徴するかのような斬新な世界観でおもしろいですね~!2話目にして歴代のボスキャラポジションを担ってきたグランドキングが、一瞬の閃きとも言える頭脳作戦であっさり倒されてしまったのに早くも衝撃を受けています。心配されていたオーブオリジナルの姿も登場が予定されていて、今後の展開が楽しみです。怪獣ソフビもXに比べて、大型のソフビがメインで発売されていくようですね。

そんなわけで、オーブが公開された記念に歴代のウルトラ戦士を500円シリーズ以前の従来の850円サイズで集めてみました。
ウルトラヒーローシリーズ01
ウルトラヒーローシリーズ02
ウルトラヒーローシリーズ03
ウルトラヒーローシリーズ04
ウルトラヒーローシリーズ05
ウルトラヒーローシリーズ06
ウルトラヒーローシリーズ07
500シリーズがかなり中途半端なラインアップになってしまっているのに対して、これだけ世間的にはマイナーと呼ばれるウルトラ戦士を網羅してくれた旧スタンダードサイズ。ギンガ以降の戦士が並べられないのが非常につらいところです; カオスのカラミティやベリアルアーリータイプなんかのダークヒーローサイドも保管していきたいですね。にせ系は時間がかかりそうだ。。。

ビームフラッシャー02
次は昭和ウルトラ史の中でも特に異彩を放つザ・ウルトラマンの「ビームフラッシャー」です。ちょっと心配でしたが無事にストロボが炊けました。 ウルトラマンジョーニアスの頭はちょっとボーグ星人に似てますよね。

インスパイアアイテム
インスパイアエースリング
インスパイアタロウバッヂ
インスパイアレオリング
最後はインスパイアからリリースされたプロップアイテム「エースリング「タロウバッヂ」「レオリング」の三種類です。いや~やっと揃いました。インスパイアは企画が頓挫してしまった80のブライトスティック販売が悔やまれます。プレミアムバンダイあたりで決定版とも言えるブライトスティックがリリースされませんかね;

劇場版 ウルトラマンX ~グランドフィナーレ~

CkoHByCVEAAUjvx.jpg
CkoHDg8VEAA0dc4.jpg
先々週に「劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」のラスト上映へ行ってまいりました∑ チームXIOのメンバーによる舞台挨拶とハイタッチがありまして、これはなんとしてでも行きたいなと思っていたのですが、忙しい日々の合間をぬってなんと相方様がチケットをとってくれました!ちょうど私生活が忙しく通常公開時には劇場へ行けてなかったもので、初鑑賞がラスト上映でしかも舞台挨拶付きというのは本当に嬉しいことでした。
映画本編はテレビ放送されたウルトラマンXの集大成にその後の話がプラスされたようなファンには嬉しい内容でしたね。各世代でのウルトラの歴史を代表する3人のウルトラ戦士が同じ場所に存在するのは、ティガ・ダイナ・ガイアの超時空の大決戦を彷彿させるような新しく、そしてどこか懐かしいような思いがありました。そして待ちに待ったXIOメンバーとのハイタッチ! 皆さんテレビで見るよりも顔立ちがよく優しい雰囲気があって、心からウルトラマンXという作品を愛し、お客さんを大切に思ってるのだなあと感じました。挨拶で大地くんも監督にお願いしていましたが、またなんらかの形でウルトラマンXという作品に出会える日が来たら嬉しいですね。かつてのギンガやビクトリーのように、最新作のウルトラマンオーブでの共演も期待したいところです。

そんなわけで、話は変わって最近手に入れたり遊んだりしたウルトラ玩具です。
リアルタイプ ウルトラアイ

ナイトブレス 01
ナイトブレス 02
ナイトブレス 03
ナイトブレス 04
ウルトラのイベントでもお馴染みの森次さんのサインが入ったウルトラアイと、探していたナイトブレスをやっとこさゲットしました。ナイトブレスのナイトブレードは持ってるだけでキンキン鳴るのでちょっとうるさいですねw メビウスブレスとの合体ギミックも素晴らしいです。メビウスからもう10年も経つことに驚きですが、いまもなおウルトラ史上の中でも名作中の名作だと思います。

お次は何年も箱に入ったまま実家で保管していたアークベリアルです。
アークベルアル01
アークベルアル02
アークベルアル03
去年だかに箱なしのクリア素材で再販されてましたね。再販されることも知らず店頭で見てびっくりしましたが、個人的にはこちらの旧塗装の方がしっくりきます。

最後はどの時代でもソフビが売っているのを見かけると思い入れからついつい手を伸ばしてしまうレオ兄弟です。こちらのスパークドールズ版アストラや80、ネクサスのアンファンスなんかがウルトラ兄弟やレギュラー戦士なのにも関わらず廃盤になって価格が高騰するのはもう少しファンへの配慮がほしいところですね。確実に並べたいナンバリング戦士が簡単に揃えられないのはつらいことなんですよお~!!
スパークドールズ レオ&アストラ

平成ウルトラマンシリーズ変身アイテムとあれこれ。

平成ウルトラの新しいレギュラー放送「ウルトラマンオーブ」ついに決まりましたね~! 仮面ライダー電王のカイでも有名な石黒英雄さんが起用されて今からわくわくしています! そんなわけで平成ウルトラのレギュラー作品に使用された変身アイテムもよい具合に集まってきました。

IMG_-7gz2mr.jpg
平成ウルトラ二期
平成ウルトラ変身アイテム03
平成ウルトラ変身アイテム04

ビクトリーランサー01
ビクトリーランサー02
ビクトリーランサー03

スパークレンスはプレミアムバンダイから決定版に限りなく近いプロップ品が出るとのことで、全国のティガファンが一斉に差し替えるのでしょうかw 時点でリテイク発売されるとしたら、中の人の人気からしてリーフラッシャーですかね。スパークレンス以降も展開してくれると嬉しいです。ビクトリーランサーは思ってたよりも実物がデカくて遊び甲斐があります。ガンモードからの変身が忠実に行えるのも良いですね。

そして完品を手に入れるのに苦労したコスモプラック。
綺麗なコスモプラック3本
綺麗なコスモプラック01
綺麗なコスモプラック02

動画:コスモプラックの展開ギミックと発光
行きつけのおもちゃ病院の方から教えていただいたのですが、この玩具に使用されているギミック内のパッキンが、時間とともにかなりのスピードで劣化していくゴム素材のもので、現存するコスモプラックはじわじわとダメージを受けているそうな・・・ このアイテムこそ今の玩具開発技術でなんとか復刻させてほしいですね。


今のところウルトラで手に入れたいのはメビウスのナイトブレスですね。ウルトラ総合で言えば、インスパイアのウルトラバッジがとてつもなく欲しいところ!両者とも綺麗な状態のものがよく出回っているので、そんなに苦労はしないかな?

「ウルトラヒーローズ EXPO 2016」&念願叶ってコスモプラック入手!

「ウルトラヒーローズ EXPO 2016」

ウルトラマンXの成功により商業的にも余裕が生まれたのか、展示・バトルステージと想像以上のフルボリユームでした。強いて言えば、サイバーゴモラのユナイトバージョンが早い段階から売り切れだったのが辛いところでしたね。バトルステージ内でも、これでもかと言わんばかりに限定品のアピールを行っていたので、あれだけ盛り上がったステージのあとに限定サイバーゴモラをゲットできなかった子供たちの姿が悲しかったです。
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 00
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 01
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 02
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 03
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 04
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 05
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 06
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 07
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 08
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 09

ショップブースではプレミアムバンダイより展開されているHGシリーズ、新作劇場版の新アーマーや新怪獣・変身アイテムなどの参考展示も行われていました。
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 10
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 11
ウルトラヒーローズ EXPO 2016 12


「念願だったDX版のコスモプラックを入手!」

コスモプラック01
コスモプラック02
平成ウルトラ変身アイテムの中でも最難関と言われている、コスモスのコスモプラックをゲットできました。これでテレビ放送された平成レギュラーシリーズのメインアイテムはなんとか揃いました。
コスモプラックのプレミア化については諸説ありますが、コスモスの主人公役だった杉浦氏が濡れ衣を着せられてしまった事件後にコスモス玩具が自粛されたり、コスモプラック自体が当時より玩具としての脆さがあったことから非常に壊れやすかったなどなどと。ギミックのかっちり具合やボリュームのある持ち手などからとても人気が高いアイテムなので、ティガのスパークレンスのように長年の時を経ての再生産を期待したいところです。

ついでですが、ウルトラマン80のセット版ブライトスティックなんかも手に入りました。
ブライトスティック01
ブライトスティック02
一時期インスパイア様がプロップサイズのブライトスティックを出すとかで盛り上がったのですが、残念なことに企画倒れで終わってしまいましたねー∑ ポピー版は持ち手がかなり曖昧な出来なので、今手に入るものではバンダイ版が一番なのかなと思います。


平成ウルトラ二期
平成一期に次いで、ようやく二期のメイン4アイテムを並べられる時がきました。長かった~っ; 価格は高いが買える仮面ライダー変身アイテムに比べて、物自体が出てこないウルトラ変身アイテムと言った印象ですかね~。
プロフィール

ゆうこびじゃ

Author:ゆうこびじゃ



おはこんばんちわ。 ゆうこです。

女装コスプレイヤー
おうどんとカルピスはガチ
楳図かずお先生伊藤潤二先生
ディズィーはわたしの嫁
好きな超人はミキサー大帝

アーカイブにも写真のっけてます。
コスプレ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ