スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全力でおすすめする恐怖マンガ。

どこか寂しさと儚さを残しつつ、静かに終わっていく夏の日々の、まさにこの時期に全力でおすすめしたい漫画をご紹介します。

行ける伝説と化した恐怖漫画家「楳図かずお神様」の意志を受け継いで、更に独自の世界を織り交ぜることで唯一無二の世界観を造り出してきた天才「伊藤潤二先生」の作品群でございます!
ito1.jpg
ito2.jpg


短編集を中心に、数々の作品を世に送り出してきた伊藤先生ですが、本日特におすすめしたいのがこの16冊にも及ぶ「伊藤潤二恐怖マンガcollection」ですキリ!
ito3.jpg
ito4.jpg


第1巻 富江 (1997/10)
「富江」「写真」「接吻」「屋敷」「復讐」「滝壷」「あとがき(伊藤潤二)」

第2巻 富江 PART 2 (1997/11)
「富江PART2」「地下室」「画家」「暗殺」「毛髪」「養女」「解説(石上三登志)」

第3巻 肉色の怪 (1997/12)
「屋根裏の長い髪」「許し」「蜂の巣」「薄命」「首のない彫刻」「肉色の怪」「解説(菊地秀行)」

第4巻 顔泥棒 (1998/1)
「顔泥棒」「案山子」「落下」「赤い糸」「ご先祖様」「首吊り気球」「解説(阿部幸弘)」

第5巻 双一の楽しい日記 (1998/2)
「楽しい夏休み」「楽しい冬休み」「双一の楽しい日記」「双一の家庭訪問」「布製教師」「双一の誕生日」「解説(小野耕世)」

第6巻 双一の呪いの日記 (1998/3)
「双一の勝手な呪い」「四重壁の部屋」「棺桶」「噂」「ファッションモデル」「解説(石子順)」

第7巻 なめくじ少女 (1998/4)
「なめくじ少女」「漂着物」「黴」「寒気」「旅館」「うめく排水管」「バイオハウス」「解説(辻真先)」

第8巻 血玉樹 (1998/5)
「血玉樹」「耐え難い迷路」「リ・アニメーターの剣」「遺書」「橋」「悪魔の理論」「相部屋」「解説(及川中)」

第9巻 首幻想 (1998/6)
「首幻想」「生霊の沼」「ペンフレンド」「侵入者」「押切異談」「押切異談・壁」

第10巻 あやつり屋敷(1998/7)
「アイスクリームバス」「仲間の家」「煙草会」「中古レコード」「睡魔の部屋」「贈る人」「あやつり屋敷」「解説(内田春菊)」

第11巻 道のない街 (1998/8)
「道のない街」「異常接近」「地図の町」「サイレンの村」「超自然転校生」「解説(米沢嘉博)」

第12巻 いじめっ娘 (1998/9) (「土の中…」を新規収録)
「いじめっ娘」「脱走兵のいる家」「父の心」「記憶」
「路地裏」「シナリオどおりの恋」「土の中…」「解説(唐沢俊一)」

第13巻 サーカスが来た (1998/10)
「サーカスが来た」「墓標の町」「隣の窓」「怪奇ひきずり兄弟・次女の恋人」「怪奇ひきずり兄弟・降霊会」「解説(波津彬子)」

第14巻 トンネル奇譚 (1998/11)
「長い夢」「トンネル奇譚」「銅像」「浮遊物」「白砂村血譚」「解説(黒沢清)」

第15巻 死びとの恋わずらい (1998/12)
「四つ辻の美少年」「悩む」「影」「絶叫の夜」「解説(楳図かずお)」

第16巻 フランケンシュタイン (1999/1)
「フランケンシュタイン」「解説(石田一)」「地獄の人形葬」「リアルウンコノオモイデ」「あとがき風マンガ(伊藤潤二)」


1,2巻は代表作品とも言える「富江」を収録。3巻以降はいくつかの短編作品がそれぞれ収録されてます。どれも凄まじいほどにぶっとんでるのですが、個人的に全力で推したいのは4巻の「首吊り気球」5,6巻の双一君シリーズ。10巻の「アイスクリームバス」「中古レコード」12巻の「脱走兵のいる家」「路地裏」13巻の「ひきずり兄弟」14巻の「長い夢」16巻の「地獄の人形葬」


八月ももう終わるけどまだまだ暑い! がっつり涼しくなりたいと思っているそこのあなた。いますぐアマゾンでポチるがよろし!!! 自信をもって、最高の恐怖を約束致します♪
スポンサーサイト
プロフィール

ゆうこびじゃ

Author:ゆうこびじゃ



おはこんばんちわ。 ゆうこです。

女装コスプレイヤー
おうどんとカルピスはガチ
楳図かずお先生伊藤潤二先生
ディズィーはわたしの嫁
好きな超人はミキサー大帝

アーカイブにも写真のっけてます。
コスプレ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。